劇場版BLOOD-C 舞台挨拶 in さいたま 簡易レポート

(注)簡易レポートというか感想ですね

ムービックスさいたまでの2回分(12:30〜&15:30〜)のチケットが取れたので行って参りました。 都内での舞台挨拶には応募していないのですが、さいたまの回が両方とれたという事は抽選倍率は低かったのでしょうね…。
まず、12:30からの回ですが―
割と空席が目立つ感じでした。…あれ、そんなもんなのか?とも思いましたが、まぁ、あれですね…上映終了後に沢山入場してきました。 都内での舞台挨拶鑑賞が終わって、さいたまに移動してきたわけですね? 12:30からの回は座席はほぼ真ん中だったので、映画は観やすい感じでしたが、舞台挨拶中の登壇者との距離は多少遠かったですね。(もちろん、ライブから比べれば全然距離が近いわけですが)
なかのひとはもちろん奈々ちゃんが出るという事で行ったわけなので、久々(東京ドームライブ以来)の奈々ちゃんに感激。

で、15:30からの回ですが―
こちらの回は、上映前に舞台挨拶をするとのことなので最初から劇場内は満員でした。 15:30からの回は座席は登壇者が入場する入り口にかなり近かったので、至近距離奈々ちゃんの期待大でした。 案の定というか、結果的に至近距離奈々ちゃんでした。ライブでここまで奈々ちゃんを近くで拝むにはFC枠(SC枠)でも相当の引き運が必要ですから、今回のような舞台挨拶などはある意味貴重かな。 なかのひとは、それはそれは引きが悪いもので…、ライブでは割といつも遠距離席な感じです。FC枠(SC枠)なので遠距離でも見やすい席なのはありがたいことですが。 直近だと、東京ドーム公演では2日間とも2階席最前とか。まぁ、どんな席でも盛り上がることには変わりないんだから…と強がってみる。
話はそれましたが、15:30からの舞台挨拶が終わった後、上映が始まる前に抜けました。前日までは、続けて2回鑑賞しても良いかなと思っていたのですが、 本編の展開がちょっと肌に合わなかった…というか、もう少し狂気を感じるような激熱な展開を想像していたので、ちょっと拍子抜けしちゃった感じですね。

でも、ぶらってぃ感は十分ありましたね。

舞台挨拶トークの感想としては、「裏設定の紹介」や「各人の好きなシーン紹介」などなど楽しめましたが、
やはり三角関係トークがツボでしたね。

キングブレード・マックス


【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【オレンジ】
【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【オレンジ】
【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【ピンク】
【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【ピンク】
【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【イエロー】
【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【イエロー】
【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【ホワイト】
【ライブ・コンサート・イベントに大活躍!】KING BLADE MAX キングブレード・マックス【ホワイト】

閃ブレード 作成ツール



GENTOS(ジェントス) 閃 325 【明るさ150ルーメン/実用点灯10時間】 SG-325

収縮カバーφ40.0mm 20cm黒

クラフトツール ベーシックヤスリセット

コカ・コーラゼロ OTGボトル 500ml×24本

商品情報